BY THE NUMBERS

なぜアメリカでデジタルマーケティングは重要なのか?

340億ドル

2019年第3四半期におけるGoogleの広告売上額。

14億回

2019年1月-9月の間にAmazon(アメリカ)で商品が購入された回数。

2時間4分

北米におけるソーシャルメディアの1日あたりの平均利用時間。

Welcom.

 

広いアメリカではインターネット戦略は必需品…とは思っていても、適切なベンダーを見つけるのは難しいもの。特にアメリカのWeb会社では細かなニュアンスが伝わらなかったり、予算が合わなかったり。

レジタルのモットーはそんなクライアント企業様へ、質の高いサービスを必要なだけ、適正価格で提供すること。アメリカ市場における事業展開のデジタル戦略パートナーとして、一緒にゴールを目指します。

 

レジタルのサービスは

✔ローカライズ

アメリカ市場でマーケティングを行うには現地の傾向・特徴・文化を理解して計画を立てる必要があります。レジタルでは日米での経験豊富なスペシャリストから構成されるチームが、Objective Drivenなアメリカ向けの戦略をサポートします。

 

✔データドリブン

日本での成功例や感覚に頼ったマーケティングはリスクが高くなります。レジタルではプロジェクトの開始前に十分な分析を行い、最新データに基づいた根拠のあるプランを実施します。

 

✔適正価格

必要のないオプションの提案や法外な料金での請求は一切いたしません。質の高いサービスを必要なだけ適切な価格でご提供することで、アメリカにおける日系企業のビジネス全体を手助けしたいと考えています。

OUR SERVICES

Webサイト制作

コーポレートサイト、Eコマースサイト、ブランドサイト、既存ページのリニューアルなど、ご希望とご予算に応じてフレキシブルに対応。アメリカ市場向けのデザイン・コンテンツをアドバイスします。

アクセス解析

自社サイトのデータを有効活用できていますか?Webサイトは潜在顧客・市場動向を探る情報の宝庫です。レジタルのトラフィック分析では、御社のアメリカ市場展開におけるポテンシャルや改善ポイントをデータでご提供します。

SEO対策

インターネット検索は現代において生活インフラの1つ。特にアメリカではGoogleのシェアが88%と圧倒的。Google検索結果における順位をあげることはWebサイトへの流入増加だけでなく、アメリカにおけるプレゼンスの向上を意味します。

ソーシャルメディア

更新しなくてはと思いながら、日々の業務に追われなかなかアップデートが続かない企業は多いもの。レジタルではご予算に合わせ、各プラットフォーム向けにコンテンツ作成、投稿、レポートを代行します。

オンライン広告

アメリカでの認知獲得・ブランディングには長い時間を要します。会社のスタートアップ時、新商品のローンチ時、または競合が多い市場などにおいてはある程度の露出が必要です。レジタルでは予算とターゲットに適した広告運用をご提案・代行します。

🌱新サービスのご紹介🌱


マーケティングの課題をまとめてチェック!

オールインワンWeb診断


 

Contact

日本語/英語OK。お気軽にご連絡ください。

mktg@legitalmarketing.com

日本からの進出企業なら知っておきたい、アメリカでのWebマーケティングの秘訣💡

>>最新ブログ記事<<